--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.14

(,,゚Д゚)ギコは誕生日なようです

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:42:27.97 ID: NXo6EQFv0

( ^ω^)「ハッピバースデー・ギーコー♪」


(´・ω・`)「ハッピバースデー・ギーコー♪」


('A`)「ハッピバースデー・ディア・ギーコー♪」


(,,゚Д゚)「ハッピバースデー・オーレー♪」


2 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:43:36.16 ID: NXo6EQFv0

( ^ω^)「十八歳の誕生日おめでとうだおwwwww」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww ありがとよwwwwwww」

('A`)「これでギコも大人の仲間入りだな」

(,,^Д^)「エロ本が買えるだけでまだ成人じゃないけどな」

(´・ω・`)「実にめでたいことだね。今日は忘れられない日になるだろ?」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww そりゃ当たり前だぜ!」















(,,゚Д゚)「なにせ、誕生日に遭難したんだからな」


3 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: sage 投稿日: 2007/09/14(金) 13:44:55.13 ID: 0YRZyYN50

これは期待



5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:46:58.09 ID: NXo6EQFv0

( ^ω^)「遭難したんです」

('A`)「そうなんです」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww 使い古されたギャグだけどうけるwwwww」


(´・ω・`)「わらえねーよこのチンカスども」


( ^ω^)「……」

('A`)「……」

(,,゚Д゚)「……」


7 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:49:18.78 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「それにしてもすごい吹雪だね」

('A`)「洞窟見つけられなかったら今頃俺たち氷付けだぜ」

( ^ω^)「で、1000年後くらいに発見されたりして」

('A`)「そりゃロマンのある話だな」

(´・ω・`)「その頃には氷付けの人間を蘇生させる技術とかあるだろうしね」

( ^ω^)「というわけでギコ、ちょっと吹雪の中で裸踊りしてこいお」

(,,゚Д゚)「やだよ。絶対やだよ」


15 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:52:49.24 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「なんで? せっかくの誕生日なのに」

(,,゚Д゚)「どこの世界に誕生日に吹雪の中で裸踊りする人間がいるだよ?」

('A`)「今からその前例を作れよ」

(,,゚Д゚)「やだよ。だって誕生日だぜ?」

( ^ω^)「大丈夫だって。1000年後あたり、多分目覚められるから」

(,,゚Д゚)「うーん。多分ってのがちょっと怖いな。
   思い出にもなるし、確証があるなら裸踊りしてもいいけど」

(´・ω・`)「残念ながら、確証はないね」

(,,゚Д゚)「そっか。それなら悪いけど無理だ。ノリが悪くてスマン」


16 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:54:03.54 ID: Y2bWsDot0

ノリでやったら死ぬwwwwww



19 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:55:57.52 ID: NXo6EQFv0

( ^ω^)「それにしても誰だお?
     ギコの誕生日に八ヶ岳を登頂しようって言った奴は」

('A`)「おまえじゃなかったっけ?」

( ^ω^)「あれ? 僕だっけ?」

(´・ω・`)「確かブーンだったよね」

( ^ω^)「……あー、そうだったそうだったお!」

(,,゚Д゚)「なんで八ヶ岳を登頂しようと思ったんだ?」

( ^ω^)「ほら、あれだお。一生の思い出になるじゃん」

(´・ω・`)「今まさに僕たちが思い出になろうとしてるけどね」


25 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 13:57:32.29 ID: NXo6EQFv0

( ^ω^)「それにさ、地方の観光地なんかに行くと、手すりとかに
     『たけし・清少納言・ラブ』とか掘ってあるじゃん?」

(,,゚Д゚)「ああ、あるな。あのうざいやつね」

( ^ω^)「そうそう。あれみたいな形で、
     八ヶ岳の山頂に『ギコ、18歳おめでとう』って掘ろうと思ったんだお」

(,,;Д;)「うわー! それめっちゃ思い出に残るー!」

('A`)「なるほどな」

(´・ω・`)「だけど、こんなところにそんなもの掘ったら末代までの恥だよね」

(,,^Д^)「でもブーンの気持ちは嬉しいぜ! ありがとな!」


27 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:00:30.30 ID: NXo6EQFv0

(,,゚Д゚)「で、遭難したわけだけど」

('A`)「そうなんです」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww 何度聞いてもうけるwwwww」


(´・ω・`)「黙れチンカス」


(,,゚Д゚)「ごめんなさい」


29 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:00:59.43 ID: j+qe6/NF0

こんな楽しそうな遭難者見たことねえw



30 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:02:59.37 ID: NXo6EQFv0

(,,゚Д゚)「とりあえず、生き延びる手段を講じよう。
    さすがに誕生日に死にたくないしな。今おまえら何持ってる?」

( ^ω^)「僕、黒ひげ危機一髪持ってきたお」

(,,゚Д゚)「なんで八ヶ岳登頂に黒ひげ危機一髪持ってくるの?」

( ^ω^)「ギコの誕生日プレゼントにと思って」

(,,;Д;)「うわー! マジうれしーんですけどー! ありがとうブーン!」

(´・ω・`)「僕たちが今まさに危機一髪なんだけどね」


31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:03:04.64 ID: Y2bWsDot0

むしろ某砂丘にHUCKって書こうぜ


32 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:03:55.68 ID: cpR11j5J0

それじゃ二番煎じゃないか




33 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:04:29.95 ID: NXo6EQFv0

(,,゚Д゚)「ショボン、前から言おうと思ってたんだけどさ、
    お前ひねくれてるよな。
    ブーンが俺のためにプレゼント用意してくれてんだぜ?
    もっと素直に喜ぼうぜ?」

(´・ω・`)「ごめん。僕、現実主義者でさ」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww それがお前のいいところだけどな!」

(,,゚Д゚)「で、ショボンは何持ってきてる?」

(´・ω・`)「六法全書。八ヶ岳登頂中しながら勉強しようと思って」

(,,^Д^)「さすがは弁護士志望だな! お前なら絶対弁護士になれるよ!」

(´・ω・`)「生きて帰れればの話だけどね」


35 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:06:26.20 ID: NXo6EQFv0

(,,゚Д゚)「で、ドクオは何持ってる?」

('A`)「十徳ナイフ」

(,,゚Д゚)「すげぇじゃん! お前用意よすぎ! 
    これで缶詰もあけられるじゃん!」

(´・ω・`)「缶詰無いけどね」

( ^ω^)「まさに宝の持ち腐れ」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwwwブーンマジうけるんですけどwwwwww」

(´・ω・`)「黙れ、十徳ナイフで刺すぞ?」


36 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:08:51.55 ID: NXo6EQFv0

('A`)「で、今からどうする?」

(´・ω・`)「外はすごい吹雪だから身動きが取れないね」

(,,゚Д゚)「いや、でもここで身動きを取ったら逆に漢(オトコ)だぜ?」

( ^ω^)「じゃあギコ、これから吹雪の中助け呼びにいけお」

(,,゚Д゚)「やだよ。寒いもん」


38 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:11:29.61 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「でもさ、誰かが行かなきゃみんな凍え死ぬんだよ?」

('A`)「だから言い出しっぺのギコが……」

(,,゚Д゚)「やだよ。だって俺、誕生日だぜ?」

( ^ω^)「逆に、誕生日だからこそ行くってのはどうかお?」

(,,゚Д゚)「む? そう言う考え方もあるか……」

('A`)「思い出にも残るよ?」

(,,゚Д゚)「うーん、確かにそうだな……」


40 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:13:22.27 ID: NXo6EQFv0

(,,゚Д゚)「でも、やっぱりごめん。勇気が出ないわ」

(´・ω・`)「意気地なしが」

('A`)「チンコ付いてんのかよてめぇ」

(,,;Д;)「ごめんよー! でも怖いんだよー!」

( ^ω^)「じゃあ、黒ひげ危機一髪で助けを呼びにいくやつ決めるお」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwwwいいねwwwwwそりゃ面白そうだwwwww」













(,,゚Д゚)「……負けちゃった」


43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:15:49.48 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「じゃあいってらっしゃい」

(,,゚Д゚)「待て待て、この寒さ尋常じゃないって!」

('A`)「心頭を滅却すればいいんじゃね」

( ^ω^)「あー、そういう慣用句あったね」

(,,゚Д゚)「え? そうなの? 知らなかったよ。お前らマジアタマいいな」

(´・ω・`)「じゃあ、早速心頭を滅却しなよ」



(,,゚Д゚)「わかった。むむむ……うお!」



(,,^Д^)「ギコハハハwwwwwなんか体があったまってきた感じがしてきたぞ!」


44 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:16:23.71 ID: NXo6EQFv0

( ^ω^)「そんじゃギコ、ゴーだお!」

(,,^Д^)「おう! 今なら吹雪の中でも全裸で阿波踊りできる気がするぜ!」

('A`)「俺たちの命運はお前に預けた!」

(,,^Д^)「まかせとけ!」

(´・ω・`)「じゃあ、いってらっしゃい。ついでに缶コーヒー買ってきてね」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww かしこまりました!」


46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:18:44.60 ID: NXo6EQFv0

十数分後

(,,゚Д゚)「ただいまー。缶コーヒー買ってきたよー」

(´・ω・`)「ありがとー」

( ^ω^)「缶コーヒーの温かさが身に染みるお」

('A`)「五臓六腑に染み渡るわ」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww 
    そんなに喜んでもらえりゃ苦労した甲斐もあったってもんだよwwwww」

(´・ω・`)「ところで助けは呼んできた?」

(,,゚Д゚)「あ、しまった。忘れてた」


47 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:19:41.40 ID: Y2bWsDot0

ギコ自重w


48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:20:59.70 ID: vuaTqFoMO

十分www



49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:21:19.16 ID: NXo6EQFv0

('A`)「コーヒー無くなっちゃった」

(,,゚Д゚)「これからどうする?」

(´・ω・`)「暴露大会でもする?」

(,,^Д^)「いいねー! なんか修学旅行みたいだなwwwww」

( ^ω^)「じゃあ、ドクオから行ってみようかお」

('A`)「わかった。こんな状況だし、
   生きて帰れないかも知れないから
   懺悔のつもりで暴露するよ」

(´・ω・`)「おお。これは本格的だね」

(,,^Д^)「wktkwktk」


50 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:22:43.44 ID: NXo6EQFv0

('A`)「ギコ、お前、彼女いるだろ?」

(,,゚Д゚)「ああ、しぃのことだろ? 今頃あいつ何してるかな?」

( ^ω^)「とりあえず雪山で遭難はしてないお」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww それならいいやwwwww」

(´・ω・`)「で、しぃさんがどうしたの?」

('A`)「実は俺、しぃさんとヤッちゃったんだ」


52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:25:46.80 ID: NXo6EQFv0

(;,,゚Д゚)「はぁ!? お前ふざけんなよ!! 嘘だろ!?」


('A`)「ごめん。ホント。しかも二回」


(,,;Д;)「そんな……そんな……」


(´・ω・`)「ごめん。実は僕も。しかも三回」

( ^ω^)「ごめん。実は僕も。しかも十回」


(,,゚Д゚)「うわー、なにこの衝撃の事実」


53 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:26:58.03 ID: FmS6/BoFO

ぷぎゃーw

55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:27:44.28 ID: Kyj50Gnv0
ビッチ支援



56 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:27:57.58 ID: NXo6EQFv0


(,,゚Д゚)「マジむかついた。俺も暴露してやる」

(,,゚Д゚)「ドクオ。お前のドラクエのセーブ消したの俺なんだ」

('A`)「ふざけんなよ。ラスボス直前だったのに」

(,,゚Д゚)「ショボン。お前の家に無言ファックス送ったの俺なんだ」

(´・ω・`)「ふざけんなよ。あれのせいでファックス用紙代3万かかったんだぞ?」

(,,゚Д゚)「ブーン。お前のピザポテトの中身をハバネロ君に変えたの俺なんだ」

( ^ω^)「ふざけんなお。あれのせいで僕が火を噴いて家が燃えたんだお」


57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:28:58.08 ID: NXo6EQFv0

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww 
    お互いの秘密を暴露したらすっきりしたなwwwww」

(´・ω・`)「僕たちはすっきりしてないぞ」

('A`)「むしろ溝が深まったような」

( ^ω^)「僕の家全焼したんだけど、どうしてくれるんだお?」

(,,^Д^)「まあまあwwwww 
    みんなしぃを通じて穴兄弟なんだし、
    精子だけに水に流そうぜwwwww」


58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:32:11.40 ID: gJnAggzKO

このギコもうダメだwwwwwww



60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:32:28.75 ID: NXo6EQFv0

(,,゚Д゚)「で、どうする。いい加減凍え死にそうなんですけど」

('A`)「あー、そう言えばなんか眠くなってきた……」

(,,゚Д゚)「ダメだ!寝たら死ぬぞ!」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwwwこのセリフ一回言ってみたかったんだよな!」

(´・ω・`)「よかったじゃん。願いが叶って」

( ^ω^)「いい誕生日の記念になったお」

(,,^Д^)「ギコハハハwwwww最高の誕生日だぜwwwww」

('A`)「……」


62 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:34:16.28 ID: 6NfsJcLSO

毒っくん死亡フラグ


63 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:34:35.24 ID: NXo6EQFv0


('A`)「……」


(´・ω・`)「あ、ドクオ寝ちゃったよ」

川 ゚ -゚)「こりゃまずいね」

(,,゚Д゚)「どうする? 全然起きないぜ?」

( ^ω^)「しょうがないから四人で黒ひげ危機一髪でもするお」

(,,^Д^) 「ギコハハハwwwwwそうしようwwwww」



64 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:35:34.31 ID: gJnAggzKO

ちょっと待て


66 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:36:05.69 ID: jP0UJm7P0

なんか馴染んでる奴いるな


68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:36:34.22 ID: 6LKvIWNE0

一人多くね?



69 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:36:55.61 ID: NXo6EQFv0

五分後

川 ゚ -゚)「負けちゃった」

(,,^Д^) 「ギコハハハwwwww ところでお前誰だよ」

川 ゚ -゚)「私は雪女のクーだ」

(,,^Д^)「あ、雪女さんでしたか。
    俺、ギコっていいます!
    今日誕生日なんです! なんか下さい!」


70 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:37:30.88 ID: NXo6EQFv0

川 ゚ -゚)「かき氷ならあるが」

(,,゚Д゚)「シロップは?」

川 ゚ -゚)「いちごだけ」

(,,゚Д゚)「ならいらね」

( ^ω^)「じゃあ僕がもらうお」

川 ゚ -゚)「あいよ。お待ちどう」


71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:38:46.24 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「ところでクーさんは雪女なんですよね?」

川 ゚ -゚)「うむ。これでもかってくらい雪女だ」

(´・ω・`)「なら、下山ルートとか知りませんか?」

川 ゚ -゚)「すまん。まだここに赴任して一週間だから地理がよくわからんのだ」

(,,゚Д゚)「あー、それならしょうがないですね」

( ^ω^)「かき氷うめぇwwwwwwwwww」


72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:39:35.03 ID: NXo6EQFv0

川 ゚ -゚)「でもスノーモービルならあるよ。
    それでいいなら適当にドライブして、ふもとが見えたらおろしてあげる」

(,,゚Д゚)「すげぇ! スノーモービルいくらしたんですか?」

川 ゚ -゚)「100万くらいだったかな? 忘れた。お金は雪で偽造したよ」

(´・ω・`)「あー、お金が溶けた詐欺事件が1カ月くらい前にありましたね。
     犯人は雪女さんだったのか」

川 ゚ -゚)「そうなのだ」

(,,゚Д゚)「盗みはいけませんね。ちょうど僕誕生日なんで、
    そのスノーモービル、僕にプレゼントとしてくださいよ」


74 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:40:56.76 ID: NXo6EQFv0

川;゚ -゚)「えー、やだよ。これがないと雪山では不便なんだよ」

(,,゚Д゚)「訴えますよ?」

川;゚ -゚)「マジですか?」

(´・ω・`)「ここでギコにプレゼントとして渡せば見逃してあげます」

(((;゚ω゚)))「かき氷食い過ぎてアタマきーんってするお……」


75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:42:21.18 ID: NXo6EQFv0

川;゚ -゚)「雪女を脅迫するとは……
     しかし逮捕されるのは嫌だし、しょうがないからあげるよ」

(,,^Д^) 「ギコハハハwwwww誕生日最高wwwww」

川 ゚ -゚)「これがセルでこれがアクセル、これがブレーキね」

(´・ω・`)「はいはい」

(,,^Д^)「そんじゃブーン、ショボン、下山しようぜ」


(゚ω゚)「……」


(,,゚Д゚)「ブーン?」

(´・ω・`)「大変だ、死んでる」


81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:43:26.49 ID: NXo6EQFv0

(,,;Д;)「バカ! 雪山でかき氷十杯も食うからいけないんだ!」

(´・ω・`)「ドクオも動かない。これはもう見捨てるしかない」

(,,^Д^)「というわけで二人で帰ります。
     あとのことはよろしく雪女さん」

川 ゚ -゚)「わかった。気を付けてな」

(,,^Д^)「バイバーイ」


83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:45:00.98 ID: HDJLn0ELO

つめてぇなwwwww

84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:45:09.32 ID: gJnAggzKO

なんという薄情者



85 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:45:19.52 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「ヘイヘーイ! 
     ばかやろひき殺されてーのかおめー!」

クマ「はわわ~」

(,,^Д^) 「ギコハハハwwwwwとばせとばせwwwwwww」


無事下山した二人


(´・ω・`)「なんとか命拾いしたな」

(,,゚Д゚)「ところで何か忘れてね?」

(´・ω・`)「なんだっけ?」

(,,゚Д゚)「えっと……」







(,,゚Д゚)「そうだ、黒ひげ危機一髪だ」


87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:45:58.18 ID: Y2bWsDot0

wwwwwwwwwww

90 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:47:05.21 ID: TOzDUYzcO

なんかもうなにがなんだか



92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:49:07.12 ID: NXo6EQFv0

(´・ω・`)「もー、また洞窟まで取りに帰らないといけないの?」

(,,^Д^) 「ギコハハハwwwwwすいませんwwwww」

(´・ω・`)「しっかりつかまってろよ?」

(,,^Д^)「あいよwwwwwwwwww」








そして八ヶ岳へと再び戻ったギコとショボン。








それ以後、彼らの姿を見たものはいない。



95 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:51:12.07 ID: /u33UT/KO

BAD ENDかよw

96 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:51:34.61 ID: TOzDUYzcO

これは良いアホ達を見た




97 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:52:05.09 ID: NXo6EQFv0

1000年後

(,,^Д^)「ギコハハハwwww
    科学技術の発達ってのはすげーな!」

(´・ω・`)「本当だよ。まさか本当に生き返えれるとは」

('A`)「確か千年経ったんだっけ?」

( ^ω^)「そうみたいだお」

(,,^Д^)「じゃあ俺は千十八歳か!
     日本一の長寿じゃねぇかwwww」


102 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:54:18.78 ID: TOzDUYzcO

まさかあそこの伏線がこう繋がるとはな……



105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/14(金) 14:54:39.13 ID: NXo6EQFv0

川 ゚ -゚)「お、君たち、確か千年くらい前にあったな」

(,,^Д^)「あ、ご無沙汰しとりまーす。
     雪女さんは今何してるんですか?」

川 ゚ -゚)「地球温暖化で雪山が溶けてな。
     今は海の家で働いているんだ」

(,,゚Д゚)「海か……」

( ^ω^)「今年はまだ泳いでないお」

('A`)「なにせ雪山で凍ってたしね」

(´・ω・`)「そんじゃ、体を温めるがてら、僕たちも海に行こうか」


(,,^Д^) ('A`)( ^ω^)「いえーい!」


彼らの夏はまだまだこれからだ。

おわり



       
スポンサーサイト

ブーン系小説
トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

いいなwwww

-:2007/09/14(金) 20:08:50 | URL | [編集]

おもろwwwwwww

-:2007/09/14(金) 20:27:30 | URL | [編集]

最後投げやりwwww

VIPPERな名無しさん:2007/09/14(金) 21:51:16 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。