--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2007

09.17

川 ゚ -゚)エスパークーのようです 5

3 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:48:27.72 ID: mRESa/dQ0

(   )「ふむ…」

(   )「これは上物だな…」

(   )「色・艶・香り・全てにおいて一級品だ」


(   )「しかし、何か変だ」

(   )「昨日の失態から警備を強めているはずだが…」

(   )「こうも無防備に置いてあるというのは…」


(   )「! まさか…」


(   )「ちっ……してやられた」



「- 罠だ」


4 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:49:11.82 ID: mRESa/dQ0


川 ゚ -゚)エスパークーのようです

    -第五話:恐るべき侵入者-


5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:50:46.60 ID: mRESa/dQ0

-数日前、ダイプロミーティングルーム


川 ゚ -゚)「緊急事態だ」



(,,゚Д゚)ξ*゚⊿゚)ξ( ><)〔(*-ー-):病欠〕



(,,゚Д゚)「何々? 事件か」

( ><)「また事件なんですか?」

ξ*゚⊿゚)ξ「そんな話聞いてないわよ」

川 ゚ -゚)「うむ」

川 ゚ -゚)「事件といえば、事件だ」


7 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:52:52.45 ID: mRESa/dQ0

(,,゚Д゚)「分かった」

(,,゚Д゚)「クーちゃんの生理が遅れて」


ヒュ
パッ

ドゴャア!!!


(;><)「トレーニングルームのバーベル…」

ξ*゚⊿゚)ξ「男って愚かね」

(;><)「この人を見て男性全体を決めないでください」


8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:54:52.50 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「さて」

川 ゚ -゚)「緊急事態だが」



川 ゚ -゚)「この中に下着泥棒がいる」



( ><)ξ*゚⊿゚)ξ「…」




( ><)了
ξ*゚⊿゚)ξ了        (メメ,, Д )キュゥ…


9 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:58:00.04 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「残念だが、彼ではない」

川 ゚ -゚)「貞ちゃんに頼んで、この1週間ギコを監視させたが下着泥棒“は”やっていなかった」

( ><)「(“は”?)」

(;><)「(他に何をやってたんです…)」

川 ゚ -゚)「よってギコの他に犯人がいることになる」

ξ*゚⊿゚)ξ「え!? じゃあ、まさか」

ξ*゚⊿゚)ξ「…」

( ><)「…」

( ><)「…」

( ><)「え?」


10 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 18:59:29.04 ID: mRESa/dQ0

(;><)「ちょ、ちょっと待ってくださいなんです!」

(;><)「ボクはそんなことしないんです!」

ξ*゚⊿゚)ξ「でも、他にいないじゃん」

(;><)「ほら!」

(;><)「 モナー主任とかモララー補佐とかも男の子なんです!」

(;><)「仕事の疲れを癒すためにとか、ありえそうなんです!」


11 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:02:00.27 ID: mRESa/dQ0


【…】

【……ビロード】


(;><)「げぇ!! モララー補佐!!」


【一ヶ月トイレ掃除を命じる】


(;><)「ぎゃーーーーー!!!」

ξ*゚⊿゚)ξ「あーぁ」


13 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:04:41.81 ID: mRESa/dQ0


川 ゚ -゚)「ちなみに主任、補佐、ビロード、その他男性職員全員にも監視をつけたんだが…」


【!!!】

【なに…?】

【……え、マジ?】


14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:07:11.16 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「分かったことと言えば」

川 ゚ -゚)「モララー補佐が、ナベちゃんのサインを大事に額に入れてること」

川 ゚ -゚)「モナー主任は、ノーパン健康法をいつも職場で実践してること」

川 ゚ -゚)「ビロードは、オナラをつい嗅いでしまうこと」

川 ゚ -゚)「etc…」

川 ゚ -゚)「一週間の調査でこれだけ分かったが」

川 ゚ -゚)「結局この職場に下着泥棒はいなかった」



【…】

( ><)「…」


17 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:10:55.23 ID: mRESa/dQ0


ξ*゚⊿゚)ξ「…うわぁ」

ξ*゚⊿゚)ξ「ん?」

ξ*゚⊿゚)ξ「でも、この中にいないってことは…」

ξ*゚⊿゚)ξ「…」

ξ*゚⊿゚)ξ「…」

ξ*゚⊿゚)ξ「え?」

川 ゚ -゚)「…」

ξ;゚⊿゚)ξ「いやいやいや」

ξ;゚⊿゚)ξ「女の子同士だよ?」


18 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:11:57.56 ID: mRESa/dQ0


(,,゚Д゚)「(これは……ジュルリ)」

川 ゚ -゚)「起きたのか…」

(;,,゚Д゚)「は!!」


ゴキン


20 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:14:25.45 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「ふぅ」

川 ゚ -゚)「慌てるな」

川 ゚ -゚)「ツンでもない」

ξ*゚⊿゚)ξ「だよね! だよね!」

ξ*゚⊿゚)ξ「…」

ξ*゚⊿゚)ξ「…まさか、しぃが…」

ξ*゚⊿゚)ξ「今日体調が優れないって、休んでるのも…」

川 ゚ -゚)「しぃさんでもない」

川 ゚ -゚)「というか女子更衣室も監視し続けたんだ」

川 ゚ -゚)「こちらも1週間監視し続けたが、誰かが盗みに入るということはなかった」


( ><)【それなら、ボク達個人を監視する意味はないんじゃ…】

【……だよな】


21 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:17:01.14 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「しかし、下着は消えた!」

川 ゚ -゚)「忽然と! 何故だ!?」

川 ゚ -゚)「貞ちゃんの結界で守ってあるダイプロに、普通の人間は入れない!」

川 ゚ -゚)「このことより、私はひとつの結論に達した!」




川 ゚ -゚)「ダイプロに、エスパーの侵入者がいる!!」




【!!】

( ><)「!!」

ξ*゚⊿゚)ξ「!!」

(,, Д ) チーン


22 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:19:26.46 ID: mRESa/dQ0




- ξ*゚⊿゚)ξの日記

○月×日 くもり

きょう、クーがいったことはセンセーショナルだった

エスパーのしんにゅうしゃ

ダイプロのはじまっていらいのききだ    たぶん

したぎドロってとこがショボイけど

ん?

したぎドロ したぎドロ まえにもなんかあったきがする

なんだろ

よくおぼえてないや

もしかしたら、おおきなじけんになるかもしれない





24 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:21:13.66 ID: mRESa/dQ0

-翌日、ダイプロミーティングルーム


川 ゚ -゚)「しぃさんはまだ具合がよくないのか」

ξ*゚⊿゚)ξ「うん。まだ体調が優れないみたい」

川 ゚ -゚)「そうか」

( ><)「あれ? ギコさんは?」

川 ゚ -゚)「あいつは今回のことで色々な罪状が表に出てきたんでな」


川 ゚ -゚)「具合を悪くしてやった」


(;><)「(一体どうやって…)」


26 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:23:56.24 ID: mRESa/dQ0

ξ*゚⊿゚)ξ「で、どうするの?」

川 ゚ -゚)「ん?」

川 ゚ -゚)「そうだな」

川 ゚ -゚)「女子更衣室に直接張り込もうと思う」

ヌッ

川д川「どうも~、貞ちゃんです」

ξ;゚⊿゚)ξ「ひょっ!」

(;><)「心臓に悪いんです!」


27 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:25:10.02 ID: mRESa/dQ0

川д川「ごめんねぇ~」

川д川「でも、心臓って響き素敵だと思わない?」

川д川「滴る赤い血、ドクドクと脈打つ肉の塊」

川д川「たまらん」

川 ゚ -゚)「はいはい」

川 ゚ -゚)「貞ちゃんの監視と、私達の張り込みで進入者を拿捕したいと思う」

川д川「最近クーちゃんが冷たい~」

川 ゚ -゚)「恐らく犯人が動き出すのは夜」

川 ゚ -゚)「実行隊は私、ビロード、ツン」

川 ゚ -゚)「女子更衣室のロッカーに隠れて張り込む」

川 ゚ -゚)「以上解散!」

川д川「グスン」


28 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:26:38.42 ID: mRESa/dQ0


--
---


-深夜、ダイプロ女子更衣室


[川 ゚ -゚) ]

[( ><) ]

[ξ*゚⊿゚)ξ]


30 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:30:55.30 ID: mRESa/dQ0


[川 ゚ -゚) ]【貞ちゃん、聞こえるか】


【聞こえるわ~、こちらは以上無しね~】

【…なんで、オレがこんな…】

【この時間は “ナベ☆ラジ” がやってますからね、モララー補佐~】

【-っ!! お前どこまで知っているんだ…!!】

【うふふふふふふ~】



[川 ゚ -゚) ]【その程度ではもう驚かないので、安心してください】


【…】


[川 ゚ -゚) ]【まだみたいだな、もうしばらく張るか…】


31 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:33:22.49 ID: mRESa/dQ0


--


[川 ゚ -゚) ]【ふぁあ、眠くなってきたな】

[川 ゚ -゚) ]【さすがに連日は来ないか…?】



-ガチャ

【!】

【クーちゃん、目標がきたわよ~】


[川 ゚ -゚) ]【!!!】


33 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:36:04.51 ID: mRESa/dQ0


【姿は見えないけど、ドアが開いたわ~ これは “いる” わね~】


[川 ゚ -゚) ]【…こちらからも人影すら見えない】

[川 ゚ -゚) ]【やはり “姿を消す能力” か】


36 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:38:01.95 ID: mRESa/dQ0


【でしょうね~】

【…ん? 姿を消す能力?】


[川 ゚ -゚) ]【どうしました? 補佐?】


【いや……確かそれは……】
【クーちゃん、ロッカーが開いたわ~】


[川 ゚ -゚) ]【!!!】


37 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:41:43.00 ID: mRESa/dQ0

[川 ゚ -゚) ]【姿は見えない! しかしこちらには秘密兵器がある!!】


[川 ゚ -゚) ]【ビロード!! 出番だ!!】

[川 ゚ -゚) ]【キミの“眼”で相手を確認するんだ!!】






シーン…


[川 ゚ -゚) ]【あれ…?】


38 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:44:05.75 ID: mRESa/dQ0


【クーちゃん、もう盗られちゃったわ~。下着】



ガチャ



川 ゚ -゚)「…」



[( - -) ]zZ

[ξ*-⊿-)ξ]zZ



川 ゚ -゚)「……寝てる」


39 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: >>34 ゴメン、異状だ 投稿日: 2007/09/16(日) 19:48:59.68 ID: mRESa/dQ0




- ξ*゚⊿゚)ξの日記

○月△日 きょうもくもり

きょうはハリコミでおそくなりそうだから

ゆうごはんまえだけど、かくことにする

クーのさくせんはかんぺきだ

ビロードの“せんりがん”であいてをホソクしたあとにダホする

ごうりてきなさくせんだ

でも、かんじんなところがぬけているきがする   なんだろ

そういえば、あしたはハインがシュッチョウからかえってくる

おみやげがたのしみだ




43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: むしろオレが異常 投稿日: 2007/09/16(日) 19:53:05.73 ID: mRESa/dQ0

-翌日(侵入者発言から2日後)、ダイプロミーティングルーム


川 ゚ -゚)「むぅ…」

( ><)「ごめんなさいです」

ξ*゚⊿゚)ξ「…ごめん」

川 ゚ -゚)「いや、二人は悪くない」

川 ゚ -゚)「それらを考慮していなかった私のミスだ」

川 ゚ -゚)「こちらこそ、すまなかった」


44 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:54:57.91 ID: mRESa/dQ0


ガチャ

キコキコキコ


(*-ー-)「おはよう」

(*-ー-)「…?」

(*-ー-)「みんな、何か淀んだ“色”をしてるわね」

川 ゚ -゚)「しぃさん…!」

ξ*゚⊿゚)ξ「具合は?」

(*-ー-)「えぇ、おかげ様でw」

( ><)「よかったんです」

(*-ー-)「ところで何かあったの?」


45 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 19:57:12.51 ID: mRESa/dQ0


--


(*-ー-)「なるほど…」

(*-ー-)「…ツンちゃん」

ξ*゚⊿゚)ξ「ほへ?」

(*-ー-)「前にもこんな事件なかった?」

(*-ー-)「女の子の下着が夜な夜な盗まれるって事件」

ξ*゚⊿゚)ξ「あー…」

ξ*゚⊿゚)ξ「あ!」

ξ*゚⊿゚)ξ「思い出した! “まえにもなんかあった”ってこれだ!」

(*-ー-)「?」

ξ*゚⊿゚)ξ「あ、こっちの話」

ξ*゚⊿゚)ξ「確かあのときは…」


46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:00:47.92 ID: mRESa/dQ0


バァン!!


从 ゚∀从「そう!!! オレが撃退した!!!」


川 ゚ -゚)「ハインさん…!」

从 ゚∀从「話は聞かせてもらった」

从 ゚∀从「とりあえず…」


从 ゚∀从「ただいま」



从 ゚∀从「はい、おみやげ」

ξ*゚⊿゚)ξ「わー、くじゅうくしませんぺーだ」


47 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:04:14.36 ID: mRESa/dQ0

从 ゚∀从「オレらがいない間に大変なことになってたみたいだな」

(*-ー-)「そうみたい」

川 ゚ -゚)「新人の私とビロード以外は、犯人に心当たりがあると?」

从 ゚∀从「いや、男共は皆知らないはずだ」

从 ゚∀从「女の敵は女のみで断罪すべし! って前回掲げたスローガンがあってな」

从 ゚∀从「ま、知れ渡ってんならそれはそれでいいさ」

从 ゚∀从「しかし、またやるとはいい度胸してやがるぜ」


从 ゚∀从「今夜、とっ捕まえる。 皆、準備をしておけよ!」


オー!!



川 ゚ -゚)「……私、ビロード、男共」

川 ゚ -゚)「(…何かひっかかるが、とりあえずは今夜に備えるか)」


48 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:06:35.91 ID: mRESa/dQ0



--
---


-深夜、ダイプロ女子更衣室


ガチャ

ススススー

カチャ…



49 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:07:56.17 ID: mRESa/dQ0

[   ](   )「ふむ…」

[   ](   )「これは上物だな…」

[   ](   )「色・艶・香り・全てにおいて一級品だ」


[   ](   )「しかし、何か変だ」

[   ](   )「昨日の失態から警備を強めているはずだが…」

[   ](   )「こうも無防備に置いてあるというのは…」


[   ](   )「! まさか…」


[   ](   )「ちっ……してやられた」



「- 罠だ」



从 ゚∀从「そーだよ!!! バーロー!!!!」


50 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:11:50.55 ID: mRESa/dQ0


ガパン!!!

バチィィィィィン!!!



[(  ;)] 「ぐぇ!!!!」



从 ゚∀从「ハインさま特製ロッカートラバサミだ!!」



[(  ;)] 「っぐ…」


从 ゚∀从「ま、見えないだけで実体はそこにあるんだからな」

从 ゚∀从「基本的に馬鹿なとこは変わってないな」


51 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:13:38.97 ID: mRESa/dQ0

[(  ;)] 『コードネーム SUN から MOON へ。 しくじった、至急救援を頼む』


从 ゚∀从「無駄無駄無駄www」



ギギギ

ガバン!!


从 ゚∀从「!?」


-犯人を捕獲していたロッカーの扉が、何らかの力によってこじ開けられた


(   )「残念だったな、ハイン!!」

ダッ


从;゚∀从「っく!?」

从;゚∀从「第2部隊を投入!! 逃がすな!!」

「はい!!!」


52 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:14:38.22 ID: mRESa/dQ0


从 ゚∀从「(…なんださっきのは? どうやってロッカーを開けたんだ?)」

从 ゚∀从「まぁ、いい…」

从 ゚∀从「第2部隊が確実に仕留める。逃がさねぇよ」


53 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:18:30.61 ID: mRESa/dQ0




ダダダダダダ

(  ;)「はぁはぁ!!」

(  ;)『コードネーム SUN から MOON へ。落ち合う場所は変更無し、このまま逃げ切る』




川 ゚ -゚)「-誰が逃がすか」


(   )「!!」

(   )「新人か、確かクーとか言ったな」

(   )「姿の見えないオレを捕まえられると思うか?」


54 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:19:09.17 ID: mRESa/dQ0


川 ゚ -゚)「…」


(   )「お前のパンツ、良かったぜ!」

(   )「はははははは、鬼さんこちらー♪ 手は鳴らさなーい♪」



川 ゚ -゚)「…」

川 ゚ -゚)「なんで、お前の姿が見えない私がここにいると思う?」



(   )「-は?」


57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:22:58.06 ID: mRESa/dQ0


川 ゚ -゚)「“お前の姿を確認できる手段がある” から待ち伏せできたのさ」


(;  )「まさか…」




( <●><●>) ジジジジジ

( <●><●>)「あなたが変質者だと言うことはわかってます」


(   )「!!」


(*-ー-)「眠気覚ましのコーヒーが効いたみたいね」

(*-ー-)「大分苦いって言ってたけど」


58 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:24:55.26 ID: mRESa/dQ0

ξ*゚⊿゚)ξ「ちなみにあんたの仲間も、もう捕えたわよ」

(´<_`;)「…すまない。捕まってしまった…」



(;  )「…っく」



ツカツカツカ

从 ゚∀从「年貢の納め時みたいだなぁ」

从 ゚∀从「アニジャ!!!」



(; ゝ )「!!」


59 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:27:50.90 ID: mRESa/dQ0

从 ゚∀从「弟者はもうウチの手に落ちた…」

从 ゚∀从「おとなしく投降するんだな」



(´<_`;)「兄者! 逃げてくれ!!」

(´<_`;)「“日が昇る前”なら逃げきれる!!」

(; ゝ )「しかし…」

(´<_`;)「オレに構うな!!」

(; ゝ )「弟者…」


60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:28:44.42 ID: mRESa/dQ0


(  ゝ )「じゃあ遠慮なく」




(  ゝ )「アデュー、弟者!」 ダッ


                   Σ(´<_`;)「マジで逃げやがった!!!」




川 ゚ -゚)「なんという兄弟愛」


61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:30:43.15 ID: mRESa/dQ0

ξ*゚⊿゚)ξ「クー! ぼーとしてないで追わないと!!」

川 ゚ -゚)「なに、直線なら逃がさないさ」

川 ゚ -゚)「…ビコーズ」

( ∵)『…zzz』

川 ゚ -゚)「起きろ、このアホ」

( ∵)『たぁっ!! 何すんだこの糞アマ!!』

川 ゚ -゚)「出番だ。“展開”しろ」

( ∵)『…やなこった』

川 ゚ -゚)「そんな口を利いて良いのか?」

川 ゚ -゚)「貴様を、『鞄の中で弁当からこぼれた汁に汚れって煮物臭い状態』 にしてやってもいいんだぞ…」

( ∵)『…』


65 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:37:45.35 ID: mRESa/dQ0

( ∵)『っち……展開だ…』

川 ゚ -゚)「いい子だ」



-人形の背から一対の黒い翼が生える

-おもちゃの様なそれは、次第にクーの身体を覆うほどの大きさになった



w川 ゚ -゚)w バサァ!!!



66 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:39:10.60 ID: mRESa/dQ0

ξ*゚⊿゚)ξ「何!?」

( <●><●>)「…あれは、黒い羽…」

从 ゚∀从「悪魔の野郎を閉じ込めてから、ちょっと改良したのさ」

从 ゚∀从「あいつの能力の一部を開放してある」

从 ゚∀从「ある程度だけどな」



川 ゚ -゚)「…飛ぶぞ」

( ∵)『(…このまま壁にぶつけてやろうかな)』

川 ゚ -゚)「違和感を感じら、すぐにお前の首を引き千切る」

( ∵)『…』

( ∵)『っち』


67 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:40:29.63 ID: mRESa/dQ0



(; ゝ )「このまま……“日が昇る前”に」




ィィィィイイイイイン




(; ゝ )「…ん? 何の音」






    ゴガン!!!!!!!


   ゙;`;・w川 ゚ -゚) ゝ;)「だあああああああ!!!?」



68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:41:05.07 ID: mRESa/dQ0


从 ゚∀从「ひゃひゃひゃひゃひゃwww」

从 ゚∀从「逃がさねぇって言ったろ」



- 兄者は飛んで飛んで飛んで飛んで(ry、回って回って回って…

- 盛大に落ちた


71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:44:10.46 ID: mRESa/dQ0





川 ゚ -゚)「というわけで、兄弟仲良くお縄になったわけだが」

(´<_`;)「…っく」

(; ゝ メ)「殺すなら殺せ!!」

(*-ー-)「普通は下着ドロ程度で殺さないと思うけど…」

从 ゚∀从「しかし再犯だ」

川 ゚ -゚)「それに、本人が望むならしょうがないな」

(; ゝ メ)「え」

(; ゝ メ)「嘘嘘嘘、冗談冗談!! 」

(; ゝ メ)「言葉の綾! 口から出たでまかせ!」

(; ゝ メ)「もークーちゃんてば、素直なんだからw」

川 ゚ -゚)「正直殺したい」


73 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:45:08.50 ID: mRESa/dQ0

(´<_`;)「なんという馬鹿兄貴」

(; ゝ メ)「お前! 冷静にしてるけどな!!」

(; ゝ メ)「共犯なんだぞ!! きょーはん!! 罪も半分こだ!!」

从 ゚∀从「せっかくだから身体ごと“半分こ”してやろうか?」

(; ゝ メ)「ひぃ! すいません、すいません」

(; ゝ メ)「出来心だったんです」

(; ゝ メ)「普段は素直で良い奴なんです!!」

(; ゝ メ)「オレは」

(´<_`;)「こいつ…」


74 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:47:25.23 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「今後どうするか、それが問題だな」

川 ゚ -゚)「大体何で下着泥棒なんてしたんだ」


(  ゝ )「…」

(´<_` )「…」


75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:51:15.82 ID: mRESa/dQ0

(  ゝ )「なんたる愚問!」

(´<_` )「我ら流石兄弟は!!」


(  ゝ )「そこに山があるならば!」

(´<_` )「あえてチョモランマを目指す!!」


(  ゝ )「そこにガリガリくんがあれば!」

(´<_` )「あえてペロペロ!!」


(  ゝ )「そこにマイクがあるなら!」

(´<_` )「あーたしさくらんヴぉ!!」


(  ゝ )「昔の彼女にあったら!」

(´<_` )「…」

(  ゝ )「…」

(´<_` )「…ブス」


76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:51:47.39 ID: mRESa/dQ0

(( ´_ゝ`))「つまり!!」

(( ´_ゝ`))「そこに下着があるならば!」

(´<_` )「危険を冒してでも盗み取る!!」

(´<_` )「そう!それが!!」

(( ´_ゝ`))∧(´<_` )「我ら、流石兄弟!!!」



川 ゚ -゚)「…」

川 ゚ -゚)「やっぱり殺すか」


77 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:55:16.13 ID: mRESa/dQ0

…チュンチュン


(*-ー-)「ん?」

(*-ー-)「もう、朝になっちゃたね」


(; ゝ )「朝!?」

(; ゝ )「マズイ!!」

(; ゝ ) シュオオオオオオ

(;´_ゝ`)「…ぐぅ」


川 ゚ -゚)「!」

川 ゚ -゚)「なるほど“日が昇る前”か」

川 ゚ -゚)「夜間のみの透明人間というわけだ」

(;´_ゝ`)「…ちっ」


78 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:56:31.65 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「ところで、弟の方は何の能力も持たないのか?」

川 ゚ -゚)「ん?」


( <  )「…」


川;゚ -゚)「弟者がいない!?」


(*-ー-)「いるわよ、ここに」

(*-ー-)「ロープで縛ってるからね」

( < ;)「…ぐぅ」


川 ゚ -゚)「…」

川 ゚ -゚)「まさか、この2人の超能力は…」


80 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:58:30.72 ID: mRESa/dQ0

从 ゚∀从「そう、そのまさか」


从 ゚∀从「“2人とも姿を消す能力”だ」


从 ゚∀从「しかも任意じゃない、勝手に消えてしまうんだ」

从 ゚∀从「姿が消える能力と言った方が良いかな」

从 ゚∀从「ナベちゃんと同様、受身の能力だな」

从 ゚∀从「兄者は日中は姿が見えて、夜になったら消える」

从 ゚∀从「弟者は逆に日中は消えてて、夜に姿が見える」

从 ゚∀从「ちょうど日の出と日没で兄弟が入れ替わるのさ」

川 ゚ -゚)「便利なようで、割と不便な能力だな」


81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 20:59:50.74 ID: mRESa/dQ0


「そう」

「日常生活では不便な面が大きい」


( ´∀`)「しかし、組織には必要な能力だモナ」


从 ゚∀从「! 主任!」


( ・∀・)「そういうことだ」


从*゚∀从「ダーリン(はーと)」

川 ゚ -゚)「(ノーパン主任とドルオタ補佐か)」


83 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 21:02:32.77 ID: mRESa/dQ0

( ´∀`)「それくらいで勘弁してやってくれないかモナ」

川 ゚ -゚)「しかし、この二人の罪は重いです」

( ´∀`)「ふむ」

( ・∀・)← 弱みを握られてるので強気の発言ができない

( ´∀`)「この2人の能力は隠密行動にぴったりなんだモナ」← 弱みを握られてるのを知らない

( ´∀`)「全国のエスパー発掘のために、もっと働いてもらわいないとならないモナ」

( ´∀`)「確かに女性の尊厳を傷つけた罪は重いモナ」

( ´∀`)「それはしっかり償ってもらうモナ」

( ´∀`)「これから組織のために尽力してくれるモナね?」

( ´_ゝ`)( <  )「はい!」

( ;_ゝ;)(,< ,)「…主任、ありがとうございます」


84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 21:03:51.64 ID: mRESa/dQ0



川 ゚ -゚)「…」

川 ゚ -゚)「感動のところ悪いですけど、私はそんなので許す気はないですよ」



(;´∀`)(;´_ゝ`)( < ;)「え?」



87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 21:07:11.42 ID: mRESa/dQ0

川 ゚ -゚)「エスパー探しの為に全国へ出張しているんですよね?」

(;´∀`)「そうモナ」

川 ゚ -゚)「じゃあ、次シベリア」

(;´∀`)「日本じゃないモナ!」

川 ゚ -゚)「いや、もっと視野を大きく持ったほうがいいと思いまして」

(;´_ゝ`)( < ;)「実は飛行機が苦手で…」

川 ゚ -゚)「そうか」

川 ゚ -゚)「それならミサイルで送ってやろう」

(;´_ゝ`)( < ;)「え…? ちょ…」

川 ゚ -゚)「何、そんなに時間はかからん」



イヤーーーーーーーーーーー!!!


90 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 21:12:27.90 ID: mRESa/dQ0




- ξ*゚⊿゚)ξの日記

○月□日 はれ

とちゅうでねちゃったから、このにっきはきょうのあさにかいてる

ん?

きょうのあさは きのうのあしたのあさ?  

よくわかんない

しんにゅうしゃじけんは、ぶじにかいけつした

サスガきょうだいはあす じゃなくてきょう、シベリアにうちこまれるそうだ

じけんはかいけつして、いつものダイプロだ

でもクーが「ひっかかる」っていってたことがきになる

あと、なにかわすれてるきがするんだけど         …なんだっけ?





91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 21:14:49.98 ID: mRESa/dQ0



-クーが引っかかってたこと

-それはなにか

-ハインはクーとビロードと男達以外は犯人に心当たりがあると言った

-ツンは兄弟の対象外だったせいか、前回の事件の印象も薄く忘れていた

-ならば彼女は…


川д川「ふふふふふふ」

川д川「クーちゃんの靴下を元にして~」

ボムッ

川д川「できた!!」


川д川「ほんやくこ○にゃく!!」


川д川「これがあれば魔界の霊とも会話ができるわ~」

川д川「流石兄弟には感謝しないと~」

川д川「うふふふふふ~」


92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 Mail: 投稿日: 2007/09/16(日) 21:16:32.21 ID: mRESa/dQ0




-忘れ物



(,, Д )「うーん……うーん……具合が悪い……誰も見舞いに来てくれないし…」



-ぐすっ



第五話了

スポンサーサイト

川 ゚ -゚)エスパークーのようです
トラックバック(0)  コメント(3) 

Next |  Back

comments

エスタークかと

-:2007/09/17(月) 02:07:38 | URL | [編集]

途切れてる?

-:2007/09/17(月) 11:48:47 | URL | [編集]

米1
それ俺も書き込もうとしたwwwwwww

-:2007/09/17(月) 18:07:10 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。